最初はリーズナブルだったかぼちゃのモデル

かずお 泣きながら謝っといて。

哲戸 BVI(バージン諸島)に20億くらい送っとくからそれで暮らして行けよとか、そういうの想像しちゃうよね。

どエンド ほんとに出資してあれを買ってたらかわいそうすぎますよね。でもオーシャナイズが出資したといっても、謄本みるとハナ信用組合から借りたお金なんですよね。しかも担保に出してるのは、かぼちゃが西麻布に持ってた物件だったりするので自分でお金や物件を出したわけじゃない。

哲戸 オーシャナイズがすでに箱貸しの債務者みたいな位置づけだよね、買ったぶん全部債務でハナ信とが入れてるんで。

かずお でもオーシャナイズは、一応見た目は「手金なしで新規事業が手に入る」ということで。創業者的には会社の金を持ち逃げするものでもないし。

あくの あの社長個人保証入れてるのかな。かぼちゃを訴えたりはしてないの?オーシャナイズは。

かずお してないと思いますけど。

あくの かぼちゃも最初の頃の物件はいいんですよ。中目黒のやつとか。相場が安かったよね最初は。で、寝てればキャバクラでどんちゃんできるだけのお金が入ると。

哲戸 最初はリーズナブルなシステムだったんだけどね。「建築のキックバックを乗せる前の1億ちょいでもいいんだ。サブリースもついているから絶対マイナスになるんだけど、今の収益は出るし金は銀行から出る。誰も困らない」と。