全国で7倍超の料金差がある

 水道料金で見ると、全国で7倍超の料金差がある。

 高料金ランキングの上位に入る江差町(北海道)、夕張市(同)、深浦町(青森県)、羅臼町(北海道)、由仁町(同)は料金回収率が100%を割り、料金収入で給水に掛かる費用が賄えていない。財政力指数を見ると、市町村の財政力が弱くて繰入金を充て続ける体力も厳しい。水道料金を高くせざるを得ない。

 1位の寄居町(埼玉県)は、ランキング対象の20㎜口径は業務用の大口利用者が中心で、家庭用は13㎜口径(1カ月20立方メートル2935円)の利用が大半となっている。