米中関係がかつて良好だったため、レノボは世界最大のパソコンメーカーになれた。だがこのスマホ全盛時代で成長源が乏しく、米中紛争の激化は投資家に同社を避ける新たな理由を与えている。