実際、私がやっている社会人向けのセミナーで、「質問のある方、いますか?」と聞いても、あまり手が上がりません。

「よくぞ、そこを聞いてくださいました!」

 ですから、質問をしてくれたら、その質問自体を褒めるのです。

「あっ、いい質問ですねぇ」

「ありがとうございます! よくぞ、そこを聞いてくださいました!」

 お店で商品について質問して、店員さんから「鋭いご質問ですね、実は……」なんて言われたら、ちょっといい気分になりませんか。

人の心をつかむのは、
「3つの承認」ができる人

 あらためて言いますが、人は「自分の話を聞いてくれる人」に好感を抱きます。

「大変なことがあってさ」

「えっ、大変なことがあったんですか!」

 と、それこそ、相手の言った言葉をオウム返しにするだけでも、喜ばれます。

 話を聞いてくれるということは、自分のことを認めてくれているということ。

 だからその人を好きになるんですね。

 この「承認」には、次の3段階があります。