『週刊ダイヤモンド』2019年8月10・17日合併号の特集「完全版 家族を困らせない 相続」内で好評の記事、「第1章 後悔しない相続 失敗談に学ぶ」で紹介したケースを、4コマ漫画にしてダイヤモンド・オンラインで特別に公開します。

相続マンガ第4回「義兄弟」

Illustration by Takashi Sato
拡大画像表示

子供はいないが
きょうだいがいる

 子供がなく、夫と二人で暮らしてきた兼業主婦、蔵元凛さん(仮名・57歳)。定年後は夫婦水入らずで世界遺産巡りをしようと思っていた。

 ところがその矢先、夫が突然逝ってしまった。ぼうぜん自失のまま喪主を務め終えた日、義弟の発した言葉に耳を疑った。

「遺産分割協議、いつします?」

 夫と二人でつくった財産なのに義弟に取られるの……? 調べると、法律上、この義弟には相続の権利があるのが分かった。