アルコール分解を助ける!
おすすめのヘルシーおつまみ

 アルコールの吸収を緩やかにするためにも、「食べながら飲む」ことはとても大切です。どうせ食べるならアルコールの分解に必要な栄養素を上手にとっていきましょう!

<枝豆・冷ややっこ・納豆>

 お酒を飲むと消費されるビタミンB1を補給できます。脂質が少なくヘルシーなのもおすすめの理由です。

<焼き鳥・カツオのたたき・牡蠣>

 アルコールの分解を助けるナイアシン、亜鉛を補給できます。

<タコ、イカ、ホタテの刺し身・シジミ汁>

 アルコールの分解に必要な胆汁の分泌を促すタウリンが豊富。肝細胞の再生を促進するともいわれています。

<もずく酢、海藻サラダ、野菜スティック、焼きしいたけ>

 野菜や海藻、キノコ類には食物繊維が豊富に含まれています。胃の滞在時間が長いのでアルコールの吸収も緩やかになり、体への負担を和らげてくれます。血糖値の上昇も緩やかにしてくれるので食事の最初に食べるのがおすすめです。

 いかがでしたか?

 約2万人を対象に行われた国立がん研究センターの大規模研究でも、お酒を飲み過ぎるとがんを発症するリスクが上昇することがわかっています。40歳になったら「適量飲酒」を心がけ、長く楽しめる大人の飲み方を今日から実践してみませんか?

(管理栄養士 岡田明子)

※参考資料
「統合医療」情報発信サイト