プレゼントに、記念に、自分へのご褒美に。特別な瞬間に手に入れたいジュエリー。高額だからこそ、失敗したくない! 自分らしく似合っていて、長く使えるものを選びたい。けれど、いったい何を、どこで買えばいいのかわからない……。そんなジュエリー初心者のために、選び方や、素敵に見える着け方のコツ伺いました。教えてくれるのは、おしゃれ上級者たちも憧れるジュエリーディレクター・スタイリストの伊藤美佐季さん。その美しいスタイリングと、本当に良いものを見抜くセンスで、ファッション業界では「伊藤さんが選んだものが、次に流行るジュエリー」と言われるほど。本連載では、著書『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』の中から、そんな伊藤さんのジュエリー論をご紹介していきます。

プロが教える!プレゼントの新・鉄板
おしゃれっぽくて、スマートな贈り物は「耳のジュエリー」

Photo by 成尾和見(SEPT)

 そろそろクリスマスのプレゼントが気になる季節。男性なら「彼女に何を贈ろかうか」、女性なら「彼に何をおねだりしようか」、そんな幸せな悩みを抱えている人も増えてくる頃。今年こそ、もらった彼女が、喜んで毎日つけてくれるような“当たり”のジュエリーを贈りたいものですよね。
 ひと昔前まで、恋人やパートナーから贈られるクリスマスプレゼントは、リング(指輪)が主流でした。でもリングって何か深い意味が込められているようで、プレゼントとしていただくとなんだか少し“重い”のも事実。もちろん、結婚を前提にしているとか、結婚10周年のお祝いだとか、節目の時期ならリングもふさわしいかもしれませんが、なんでもない普段の年なら、リング以外のものがいいように私は思います。
 だったら、プチネックレスでも……と、安易にプチネックレスをプレゼントする人も多いかもしれません。でも、極細のチェーンに小さなトップが付いたプチネックレスって、本当に似合う方は実はかなり少ないアイテム。首にシワもたるみもなくみずみずしい肌で、小顔かつ首が長い方以外、上手につけこなしている方を私はあまり見たことがありません。
 華奢なプチネックレスをある程度の大人が付けると、遠目に見ると首のシワが1本増えたように見えるだけ。さらには着る服の襟ぐりとの相性も重要になってくるので、プロでもつけこなすのはなかなか手ごわいアイテムなのです。

 鉄板だと思っていたリングや、プチネックレス以外なら、一体何がいいのでしょう?
今、私がおすすめするのは、「耳のジュエリー」。

「ティファニー T」ワイヤー フープ ピアス(YG)/ティファニー ¥155,000税別

 ピアス穴があいている人ならピアスですし、穴がない人ならイヤリングの他、最近トレンドのイヤーカフもとても素敵だと思います。
「贈る以上、毎日つけてもらいたい!」そう思う人なら、私が『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』の中で、基本のアイテムとしてご紹介しているベーシックなピアス(イヤリング)がおすすめです。
 一生ものといえる、シンプルでタイムレスなデザインのものばかりなので、あまりジュエリーを持っていないという女性に贈るのにもぴったりです。
 ですが、「パールやダイヤモンドなどの一粒ピアス(イヤリング
)のような基本的なものならもう持っているわ」という方には、ちょっとだけデザインが入ったフープピアスなどはどうでしょう。

 ティファニーの「ティファニー T」ワイヤーフープピアスなら上品なイエローゴールドの他、10万円以下で買えるシルバーも。高級ブランドの中ではお買い得でおすすめです。