東京ドラマアウォード2019 授賞式に出席した菅田 将暉さん
東京ドラマアウォード2019 授賞式に出席した菅田将暉さん Photo:AFLO

若いころは難なく覚えていた芸能人の名前。アラフォーともなると、いつの間にか知らない人気俳優が増えていることに驚かないだろうか。さらにいえば、その顔さえ見分けがつかない。テレビを見なくなったためか、単純に興味がなくなったためか。はたまた、しのび寄る老化現象なのか……。(取材・文/フリーライター 武藤弘樹)

“菅田将暉”というリトマス試験紙
あなたは彼を知っているか

 アラフォー同世代の女性が「20代の男優の見分けがさっぱりつかなくなった。誰が人気なのかもわからない。菅田将暉をようやく覚えたレベル」と話していて、確かにこの傾向があると筆者も自覚した。菅田将暉は筆者も知っている。最近覚えた、かろうじて知っているギリギリのラインである。

 筆者は結婚するまでテレビをほとんど観なかったので知らない芸能人だらけで、結婚後にようやくAKB48の有名どころ数人から覚え始めるに至った。自分の年齢より上か、同世代より一回り下の世代の俳優・芸能人の名前は比較的知っているつもりだが、しかしふた回り以上下の世代になると途端に怪しい。これはなぜなのか。

 この現象の考察とともに、ほかのアラフォーがどの程度20代の有名人を把握しているのかを調査したい。