子どもが中学や高校に入学すると自動的に始まる弁当生活。毎日、愛情弁当を持たせたいのは山々ですが、共働きが多い現代、お父さんもお母さんも忙しく、仕事がたてこんで時間のない日もあれば、買い物に行けなくて冷蔵庫がカラッポの日も、疲労困憊して気力がゼロの朝もある!
 そんなピンチの時でも、必ず作れる、史上最ラク&最速の弁当本「てんきち母ちゃんのらくべん!」がこのたび発売に。「レンチン1回」「冷蔵庫にあるものだけ」「実働3分」でできるのに、見た目もよくて、もちろんおいしい、神レシピが満載です。レンジ調理だけで火も使わないので、子どもが自分ひとりで作ることもできそうです!
 3人の子どもに10年以上弁当を作り続けてきた大人気料理ブロガーの井上かなえさんならではの、すごいテクとレシピを詰め込んだ本書から、一部を抜粋して紹介します。

“朝の切迫度”別!史上最ラク弁当は?

 明日発売の弁当本「らくべん!」のレシピは、どれも「レンチンだけ!」「実働3分」の史上最ラク弁当ですが、中でも、朝の切羽詰まり具合がMAXの時でも作れるお弁当を紹介しましょう。
「あああああ!お弁当どうしよう!」と思ったら、まずこのお弁当から試してみるといいかもしれません。

CASE 1 寝坊した!とにかく、時間がない!

実働2分、加熱2分半。5分以内で完成!麻婆豆腐弁。

CASE 2 買い物してない!冷蔵庫にめぼしい材料がない!

ハムと卵、キャベツがあればできる!ハムエッグ丼。

CASE 3 二日酔い! 疲労困憊! まな板を出す気力もない!

漬物と豚ひき肉とパスタがあれば包丁も使わず完成!ごはんも不要。豚高菜パスタ弁

 レシピはぜひ本書でチェックしてみてください!