マインドセットは、スマートフォンやパソコンでいえばOS(オペレーティングシステム)のようなものだ。

 例えば、OSがインストールされていないパソコンは動かない。iOSがインストールされていないiPhoneは動かない。

 当然ながら、正しいマインドセットが私たちにインストールされていなければ、私たちはビジネスで望む結果を手にすることが難しくなる。

 とはいっても、「マインドセット」と聞くと、何やら仰々しい、大げさな印象を持つ方も出てくるかもしれない。

 そこで今回から、新卒の皆様に向けてマインドセットをわかりやすく「営業として、ビジネスパーソンとして、大切なこと」と置き換えて、ポイントをいくつか一緒に見ていこう。

今だからこそ
考えていただきたいこと

 新卒の皆様の中には、ご自身の今後のキャリアに夢と希望を持ち、やる気と意欲に満ちあふれた方々もおられることと思う。

 そのような皆様に、今だからこそ、ぜひ考えていただきたいことがある。それを下記にお示ししよう。

・あなたは、なぜ、何のためにその企業に入社したのか?志望動機は何だったのか?
・社会に対するあなたの勤務先の使命は、何か?社会の何のニーズを満たすのか?
・あなたの勤務先は、なぜ利益を上げ続けなければならないのか?
・あなたは、その企業で何を成し遂げたいのか?
・あなたは、何を成し遂げた人として社会から認められたいか?

 一番初めの「何のためにその企業に入社したのか?志望動機は?」という質問は、皆様が就職活動の面接時に答えたことがあるだろうから、すぐに答えられるだろう。

 だがその答えは、その企業に入社するために用意した、内定を獲得するための答えだったのではないだろうか?

 その企業に晴れて入社できた今、改めて同じ質問について考えてみると、新たな気づきや思いが湧いてくるかもしれない。

 もしかすると今の皆様の答えが、「就職活動の面接時と入社目的や志望動機が同じ」かもしれない。