IT人材の求人は堅調
「営業」人材も流入?

 転職エージェントに現在の転職市場をどう捉えているかを聞いてみると、企業の求人数はコロナ禍以前と比べて20%以上減少したとの答えが約半数に上った。

 本特集の#2『年収アップも!コロナ転職の極意をトップ転職エージェント31人が指南』でも、多くのエージェントがコロナ禍をきっかけに「転職市場は買い手市場に変わった」と、メガトレンドの変化を指摘している。

 また、転職希望者の応募数も増加していると答えたエージェントがいる一方で、減少していると認識するエージェントもおり、ばらつきが大きい。

 そして、エージェント31人の元を訪れる転職希望者の現在の職種は「営業」が多かった。