窓が1つしかない場合は、これらの送風アイテムに加えて換気扇の併用がおすすめだ。

「細長い1Kの部屋はベランダの戸が1つしかない部屋が多いです。その場合はベランダを開けて扇風機のファンを外に向け、台所の換気扇を回します。空気の入り口がベランダしかなくても、換気扇が室内の空気を外に出してくれます。間取りによって空気の流れは違うので一概には言えませんが、『部屋の汚れた空気を外に出す』というイメージを持って工夫すれば、最適解が見つかるかもしれません」

図2
「画像のように部屋に窓がない場合は、ドアを開けて外に向けて扇風機を使いましょう。換気扇を使ったり別の部屋の窓を開けたりすると、より効率的に換気できます」(野呂氏) 画像提供:ダイキン工業
拡大画像表示