コンサル激変#4
Photo:krisanapong detraphiphat/gettyimages

激務だけど高年収、仕事ができなければ首――。そんなイメージの強いコンサルだが、実際はどうなのか。特集『コンサル激変』(全8回)の#4では、コンサル業界の給与とキャリア、働き方を取材した。(ダイヤモンド編集部 山本 輝)

コンサルの働き方の実態は

 プレッシャーと成果に追われて、毎日タクシー帰りが当たり前。年収は飛び抜けて高いが、実力が伴わず出世できなければ首になる「アップ・オア・アウト」の風土――。

 コンサルティング会社というと、こんな外資系にありがちな「高年収だけど実力主義で激務」といったイメージを抱く人も多いだろう。確かにそういった側面もあるが、実際は近年進む働き方改革の影響もあり、その様相はだいぶ変わってきているようだ。果たして、コンサルの給料、キャリアの実情はどうなっているのだろうか。取材から見えてきた姿を紹介しよう。