テスラ,イーロン・マスク
Photo:picture alliance/gettyimages

 SP500種指数への米テスラの採用が見送られた。これにより、破竹の勢いだったテスラ株の上昇に急ブレーキがかかっている。

 SPダウ・ジョーンズ・インデックスは4日午後、四半期のSP500構成銘柄見直しで、手工芸品販売サイトのエッツィ、計測機器大手テラダイン、医薬品会社キャタレントの3社を新たに採用すると明らかにした。指数採用への期待からSP500を押し上げてきたテスラの名前はそこにはなく、不在ぶりが際だった。