“空の旅”最新事情

海外旅行ガイドブックの決定版『地球の歩き方』から、今回ご紹介する記事は「“空の旅”の最新事情」です。新型コロナウイルスをはじめとした感染症のリスクとどう向き合い、これからどのように旅をしたらよいのか? 「新しい生活様式」につづき、「新しい旅のスタイル」を模索するべく、編集部がその道のプロにインタビューし、アフターコロナ時代の旅スタイルをさぐっていきます。今回は、日本航空さんに、コロナ禍で大きく変わることになった“空の旅”の最新事情をうかがってきました。(地球の歩き方編集部 福井由香里)

空港や機内での航空会社の取り組みと
私たちができることとは?

アフターコロナの旅スタイルとは?気になる“空の旅”を徹底シミュレーション!~空港・搭乗編~
アフターコロナの旅スタイルとは?気になる“空の旅”を徹底シミュレーション!~空港・搭乗編~

 今回、取材にご協力いただいたのは、私たちの空の旅を支えてくれる日本航空さん。今行っている最新の取り組み(2020年8月11日時点)を、空港や機内にわけて、4名の方がお話してくれました。

 本記事でご紹介するのは、主に国内線利用を想定した自宅出発→空港到着→搭乗までの流れ。チェックインや手荷物預けなどのシーン別に気をつけることや、密にならないための対策を予習しましょう。