原石を発掘し、輝かせる驚異の仕組み

 私はこれまで、企業の人事部で採用や人材育成の業務に従事することが多かった。リクルートグループ、アマゾンジャパン、LINEなどの企業で、ダイヤの原石たちを発掘し(採用)、仕事を通じて磨かれ、輝いていく様子(人材育成)を見てきた。そしてNizi Projectの魅力のコアでもある「原石を発掘し、輝かせる仕組み」は、人事・マネジメントに従事するビジネスパーソンにとっても大いに参考になると思っている。

 Nizi Projectの仕組みは、以下のように整理・作図できる。

Nizi Projectは「人材育成の教科書」だと、人事のプロが断言する理由筆者作成
拡大画像表示

 Nizi Projectの最終ゴールが「グローバルで愛され続けるガールズグループ」を生み出すことだとすると、それぞれのメンバーに求められる人物像は、最上段にある「輝き続けるスター」となる。

 Nizi Projectではダイヤの原石を発掘して磨き上げていくための仕組みや、J.Y. Park氏の役割が見事につながり、仕組みとして機能している。まさに多くのビジネスパーソンにとっても、採用や人材育成という切り口で学びになるポイントがふんだんにあるのだ。

・Nizi Projectで求められていた「真の人材要件」とは何か。
・J.Y. Park氏が大切にする「承認」と「選考」の手法とは。
・スターに必要な「マインドセット」とは何か。
・Nizi Projectにおける「オーセンティシティー」と「ホールネス」とは。
・リーダーに参考になる、成長を加速させるJ.Y. Park氏の「フィードバック」とは。
・Nizi Projectにおける「健全な空気」をつくる仕組みとは何か。

 チームをうまく率いることができない。部下にうまくフィードバックできない。いまいちメンバーが成長しない……。そんな課題に直面するリーダーこそ、ぜひNizi Projectを通して学びを得て、日々の業務のヒントにしてもらいたいと思っている。この観点で見るべきポイントを、これから6回に分けて解説していく。

記事配信日にNiziUのデビューが12月2日になると発表されたため、記事初出時より以下の点を修正しました。 5段落目:彼女たちは20年11月にデビューを控えており→彼女たちは20年12月にデビューを控えており(2020年10月2日11:50 ダイヤモンド編集部)