「頭がよくなる」「運動神経がアップする」「認知症を予防できる」「集中力が高まる」「ストレスが減る」「記憶力が増す」など、人間の能力が飛躍的に向上する唯一無二のメソッド「ライフキネティック」。新しい動きを次々とすることで脳のネットワークを増やし、脳が活性化する手法だ。1日10分、1週間で60分でやればOK。「間違えることがいい」という驚異的な脳トレ『Life Kinetik® 脳が活性化する世界最先端の方法』が刊行! ストレスフリーな生活、ミスの軽減を望むなら、とある3つの連携を強くしていくことが求められる。そのためには、脳と感覚器官を鍛えていくのだ。本書の一部を抜粋して紹介する。

Photo: Adobe Stock

知覚と動きと認知のチームワークを高める

 あなたが日常生活をもっとストレスフリーに、もっと楽に、もっとミスなく送りたいと思っているのであれば、身体だけでなく、すべての感覚器官と脳全体をつねに新しいやり方で鍛えていく必要があります。

 何でもうまくこなすことができるようになるためには、そうするしかないのです。あなたがどのような職業であっても、またどのような活動をしていても、同じことがいえます。

 日々の生活を送る上で不可欠な行動は、つねに知覚と動きと認知のチームワークで成り立っています。ですから、将来いい生活を送りたいのであれば、知覚と動きと認知の能力を高めていくべきでしょう。それも、これらを個別にではなく、できる限り一緒に高めていくのがベストです。

 ライフキネティックのトレーニング法は、知覚と動きと認知に関する専門知識から生み出され、理想的な方法でこれらすべての分野をまとめて鍛えることができるようになっています。

 私が知る限り、そのようなことができるのはライフキネティックのトレーニング法しかありません。

◆関連記事「脳が活性化する世界最先端の方法、ついに日本上陸!