繁田香織

翻訳家

青山学院大学文学部史学科(ドイツ史専攻)卒。ハイデルベルク大学留学後、ドイツやオーストリアにおいて、世界陸上競技選手権大会などのコーディネーターや通訳者として活動。帰国後、メディカルトリビューン社で約20年間、医師向け医学新聞に掲載するドイツ発の最新医学会発表や論文の選定、翻訳、校正、編集を行う。
現在は、幅広い分野の翻訳に従事し、医学ジャーナリストとしても活動している。訳書に『自然の力で治す』(サンマーク出版)などがある。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP