「たった1回のストレッチでウエスト-3cm!」とテレビでも話題になり、
医師、アスリート、施術者…カラダのプロが絶賛する「スゴレッチ」
これまで5万人以上のカラダの悩みを解決してきた萩原健史による治療エッセンスを、
「自分一人で再現できる」セルフケアとしてストレッチにしたものです。
コロナ禍で「ステイホーム」の生活が定着し、カラダや心の不調を訴える人が増えています。
特に多いのが「コロナ禍で太った」という声。「動かないのに食事回数が増えて一気に太った」「ストレスで体重が増えた」「ゆるい服しか着なくなり、気づけばお腹周りがゆるくなってきた」などなど、さまざまな悩みを抱え、ダイエットを決意する人も多いようです。
ここでおすすめしたいのが、1日5分もかからずにできる超簡単「スゴレッチ」です。
ダイエットを成功させるには、「正しい順序」でおこなうことが大切!
まずやってほしいのは、カラダをしっかりリセットすること。
「スゴレッチ」であなたのカラダを本来あるべき姿に戻ししましょう。
正しい姿勢でやれば、たった1回でカラダの変化を感じる、
即効性ありの「スゴレッチ」を紹介します!

なぜ1回のスゴいストレッチ「スゴレッチ」でウエスト-3cmが実現するのか? Photo: Adobe Stockなぜ1回のスゴいストレッチ「スゴレッチ」で、ウエスト-3cmが実現するのか? Photo: Adobe Stock

テレビ番組で「たった1回でウエスト-3cm」と話題のストレッチ

たった1回のストレッチでウエスト-3cm。

書籍『スゴレッチ』で紹介したストレッチを実際に体験した方の様子がテレビで取り上げられ、
このような驚くべき結果が出ました。

本でも紹介していますが、20~60代の男女36人のごく一般的な体型の方たちにスゴレッチを3週間やっていただいたところ、平均でウエスト3cm以上減、中には-5cmの人もいました。

なぜこのように劇的な効果が出るのでしょうか?

下の写真を見ていただくとわかると思います(書籍『スゴレッチ』6~9ページより引用)。

たった1回のストレッチでウエスト-3cm!<br />「スゴレッチ」が超スゴい理由
たった1回のストレッチでウエスト-3cm!<br />「スゴレッチ」が超スゴい理由

「私はむくみやすい体質」という誤解!

この写真を見るとわかりますが、単純にお腹がへこんだだけでなく、肩が下がり、腰の反り(反り腰)も改善されています。

もともとこの女性は、決して太っているわけではないのですが、なぜかお腹ぽっこり。カラダもむくみがちなのが悩みでした。

本人は「むくみやすい体質」だと言うのですが、実はそうではないんです。

大きな原因は猫背、肩が前に入る(いわゆる内巻き肩)、反り腰、骨盤のズレなどにあり、骨格のズレが内臓の働きやカラダの流れに影響を与えて、体調も体形も崩しているのです。

そんな状態でもスゴレッチで整えていくと、変化があらわれます。

お腹は自然とへこみ、いい姿勢をつくろうとしなくても、カッコいい立ち姿になるのです。

その結果、「ウエストがくびれている」ように見えたり、
「カラダがラクなった!」「いろいろな不調が改善された!」と実感する人が出てきます。

写真の女性が特別なのではなく、誰でもこうなることができます。

テレビ番組で話題となった「ウエスト-3cm」も、決して大げさなことではないのです。

カラダというのは、不思議でよくわからないものと思われがちですが、決してそうではなく、原理原則にもとづいているのです。あとは、そのメンテナンス方法を覚えればいいだけなんです。そして、その方法を凝縮したのが、本書『スゴレッチ』です。