SUBARU・XVアドバンス
SUBARU・XVアドバンス XVの2Lモデルは全車マイルドハイブリッド(eボクサー) 2020年9月に内外装をはじめ各部をリファイン アドバンスはブルーアクセント付き専用フロントグリル採用 価格:7CVT 292万6000円 Photo by Akihiko Kokubo

内外装がより洗練
足回りの設定がリファイン

 SUBARU・XVはインプレッサをベースにしたクロスオーバー。本格SUVの高いドライビングポジションは苦手だが、適度な開放感がほしい、というユーザーにぴったりの4WDである。オンロードでの操縦性と、オフロードの走破性はスバルならでは。海外でも高い人気を誇るグローバルモデルだ。

 最新モデルは、内外装がより洗練され、CVTにアダプティブ変速制御をプラス。足回りの設定がリファインされた。試乗車は最上級グレードのアドバンスである。

 パワートレーンは2Lの水平対向4気筒(145ps/188Nm)とモーター(13.6ps/65Nm)を組み合わせたマイルドハイブリッド。