スズキ・クロスビー・ハイブリッドMZ(4WD)インパネ
インパネはホワイトカラーパネル仕様 各部に小物入れを配置した実用設計 ドライビングポジションはアップライト感覚 MZのステアリングは本革巻き
スズキ・クロスビー・ハイブリッドMZ(4WD)前席
室内は広く快適 シートは座り心地に優れた設計 後席は左右独立スライドとリクライニング機能付き 室内長2175mm
スズキ・クロスビー・ハイブリッドMZ(4WD)リアシート
スズキ・クロスビー・ハイブリッドMZ(4WD)荷室
荷室は実用的 助手席を倒すと長尺物の積載に対応

 新装備の車線維持支援機能と、アダプティブクルーズコントロールは、長距離ドライブ時に大いに役に立つ。ただし制御は少し粗め。状況によっては不自然な印象を受けた。

 クロスビーは遊び心に満ちている。オーナーに“どこかに行きたい”“何かしたい”という気分を起こさせる。楽しく、便利なSUVだ。

(CAR and DRIVER編集部 写真/小久保昭彦)

CAR and Driverロゴ