リモート営業の極意
写真はイメージです Photo:PIXTA

アフターコロナ/ウィズコロナ時代に突入する中、営業マンにとって今や「リモート営業」が常識となりつつある。顧客に会わなくてもバンバン売るにはどうすればいいのか。大手外資系企業の元トップセールスマンである財津優氏が、実践的なテクニックとともに「リモート営業の極意」を全6回で解説する。(TEAM Z代表/営業戦略クリエイター 財津 優)

リモート営業と
テレアポの違い

 2020年4月、新型コロナウイルスの感染拡大により発令された最初の緊急事態宣言の際には、外出にかなりの制限があったため、客先への営業活動ができなくて困った営業マンは多いと思います。そこで脚光を浴びたのが「リモート営業」なわけですが、営業マンにすんなりと受け入れられたとは言い切れないでしょう。

 どのようなことをスタートするにしても、一定の反対層が存在するものです。特に長い間、営業職で活躍されていたベテランの方は、これまでのやり方を変えることに抵抗感を覚えているようです。