激化する価格競争
新サービス続々投入で
増える選択肢

 一昨年相次いで日本の空にLCC(格安航空会社)が参入したことで、熾烈な競争に入った航空業界。今、航空各社が価格やサービス、シートや航空機材など、あらゆる部分で各社がしのぎを削っています。今月末に羽田空港の国際線が大幅に拡充されることで、その流れが加速しそうです。

 ビジネスに観光に、飛行機を使った旅をする人にとっては、さまざまな選択肢が増えることはうれしいかぎり。

 そこで、どのエアラインを選べばいいのか? 『週刊ダイヤモンド』3月15日号では、サービス、価格、安全度、座席……さまざまな観点から、優れたエアラインを徹底調査しました。各種ランキングや格付けの他、数字には表れない、目的別の特徴や使い勝手の部分にまで踏み込んで調べています。

 また、最安値でチケットをとる方法、格安料金でプレミアムエコノミー席を獲得する方法など、知っておけば得する情報も満載です。

 一方、「ゆっくり旅を楽しみたい」という旅好きには、昨今注目を集めている、豪華客船や観光列車、高級旅行など〝非日常〟を演出してくれる高付加価値型の旅を紹介しています。

 ビジネスにプライベートに、本特集を参考に、最上の旅を実現していただければ幸いです。

(『週刊ダイヤモンド』副編集長 佐藤寛久)