老けないダイエットのカギは
「3kg」を目安にすること

 目に見えるもの、そして変化が見てとれるのは体重、体脂肪という数字だけですよね。でも、体の内側では、いろんな変化が起きています。

 せっかく栄養をとっても、血行不良で、肌に酸素や栄養を送る毛細血管が潤滑に働いていなければ、充分に活用できない、ということもあります。必要な栄養素を必要な場所に届けてあげるためには、特定の食品の、特定の効果だけではまかないきれないのです。

 ダイエット中、自分がどれくらいカロリーを摂っているのだろうか、と目安としてカロリーを把握することは大事ですが、「カロリー内に収まっているから良し」のダイエットではなく、そこにさらに野菜を足す意識を持つことも大切です。

 そして、落としたい脂肪はたくさんあっても、老けないダイエットのためには「まずは3kg」でスタートするのもひとつです。3kg落ちた時点で、「随分スッキリしたな」と思うこともありますし、「どうやら、これは体重ではなく、筋肉量を増やした方が良いらしい」とい気づくこともあります。3kg程度落ちたときの顔色や表情は、このやり方でいいのか、変えた方がいいのか、も教えてくれるはずです。