【第17回】 2010年5月25日 見山謙一郎 :立教大学AIIC特任准教授/フィールド・デザイン・ネットワークス代表

理想と現実のギャップが埋まらない「地球温暖化対策基本法案」は、実効力が見えないバーチャル法案?

――政府の環境政策が、国民の腹に落ちていかないワケ

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら

抽選で全額キャッシュバックキャンペーン