最新版倒産危険度ランキング

最新版倒産危険度ランキング

内閣府が発表する景気動向指数の基調判断が6年ぶりに「悪化」に転じた。米中貿易摩擦や人手不足、経営者の高齢化、融資の厳格化……。企業の倒産リスクが高まっている。そこで、週刊ダイヤモンドでは上場企業3665社の倒産危険度を総点検。過去に行った特集ではランクインした企業の多くは市場から姿を消している。果たして最新動向は?

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP