飲み会幹事を率先してやりたがる40代イケメン部長の「裏の顔」
社内のメンバーと飲み会をする際、幹事が自分の会費を他の人から上乗せして徴収したり、幹事無料のプランにもかかわらず、皆に伝えなかったためにトラブルになったりしたという話も…(写真はイメージです) Photo:PIXTA

営業部の細山はある日、同期入社した経理の多田から、営業部の飲み会で幹事が不正をしているのではないかという話を聞かされる。その後、営業部の経費申請に不信感を募らせた多田は上司に相談、調査を実施すると…。(特定社会保険労務士 石川弘子)

Y部品会社 概要
従業員数500名ほどの部品メーカー。関東近郊に工場、東京都内に事務所があり、営業や管理部門は東京にある。社内はのんびりとした雰囲気で、人間関係は悪くない。
登場人物
永井部長:40代半ばの営業部の部長。妻と中学生の子がいる。仕事ができる男で、部下の面倒見もいい。イケメンでマメな性格なので、社内では男女問わず憧れの的である。
細山:第二新卒で入社、営業部に所属する23歳の男性。Y部品に入ってまだ半年ほど。素直で真面目な性格なので、部内のメンバーに可愛がられている。
姫野:30代前半の女性社員。大学卒業後、Y部品に入社。営業事務として部内を支えている。ややおせっかいな性格で、仕切りたがり屋である。
多田:20代後半の経理の男性社員。細山とは同期入社で、仲が良い。頭の切れるタイプで、即戦力として採用された。

飲み会を率先して行う
イケメン部長

「細山君、今度の飲み会の会費、1人5000円なんだけど、今もらってもいいかな?」

 永井部長から声をかけられ、細山は驚いた。

「え、部長が会費を集めているんですか?そんなの他の人にやらせればいいのに…。僕でよければやりますよ」