NCJapan

 エヌ・シー・ジャパンは2月15日、MMORPGリネージュのモバイル版タイトル「Lineage M(以下、リネージュM)」が2019年春にサービス開始と発表。あわせてPVも公開された。

 リネージュMは大ヒットゲームとして世界各国で名高いとうたう「リネージュ」をもととした、スマートフォン向けMMORPG。漫画家シン・イルスク氏が描いたリネージュをもとに構築された独自の世界で、ファンタジー小説と正統派RPGのテイストがあふれる世界で冒険が楽しめるという。

 血盟員を導く戦場の主役「君主」、強靭な肉体と攻撃力を誇る「騎士(ナイト)」、遠距離攻撃と精霊魔法に特化した「エルフ」、多種多用な魔法を駆使して相手を翻弄する「魔術師(ウィザード)」、強力な近接攻撃力で相手を倒すことに特化した「ダークエルフ」が紡ぐ、剣と魔法と血の盟約が織り成す世界観は唯一無二とする。

 さまざまな人々が冒険や戦争などで交差し、アイテムはゲーム内の取引所で他のプレイヤーとのアイテム売買が可能となる。自分の所有アイテムは資産となり、現実と同じような経済感覚を楽しめるとのこと。

NCJapan

 2019年春のサービス開始にむけて、リネージュMの事前登録サイトと公式SNSも開設された。事前登録者数に応じて、正式リリース時に入手できるゲーム内アイテムがグレードアップするキャンペーンも同時にスタート。今後、リネージュMに関する情報を随時知らせていくとのこと。

NCJapan