5

 YURは、VRゲーム「Beat Saber」用のカロリートラッカーを配信開始した。ハンドコントローラーとVRヘッドセットの動きから、プレイヤーのカロリー消費量を算出するソフトウェアを実現。YURはVRを活用したフィットネスを提唱するスタートアップ。

 VRを通した運動の人体への影響を研究している「The Virtual Reality Institute of Health and Exercise」によると、本ゲームをプレイする運動量は、テニスに匹敵するという。同機関は全身を絶え間なく動かす本ゲームは、有酸素運動として非常に有効とのこと。

 「Beat Saber」で同カロリートラッカーを使用するには、事前準備として「Beat Saber」用のMODインストーラーを導入。同社の公式サイトでカロリートラッカーをダウンロードし、インストーラー側でトラッカーをオンにする必要がある。