帰り道の途中にあるジムに通うのと、帰り道から外れた場所にあるジムとでは、どちらが続けやすいか?(写真はイメージです) Photo:PIXTA

年初めに「今年こそは!」と決意した目標を3日でやめてしまった……、そんな経験はありませんか?実際、ほとんどの人が行動を始めること以上に「続けるのが難しい」と感じていることが多いといいます。しかし行動したことで何らかの「結果」をつなげるには、「続けられるか」が重要です。そこで前回に続き、これまで1万2000人以上のメンタルコーチを行ってきた大平信孝氏の新刊『「続けられる人」だけが人生を変えられる』(青春出版社)から、習慣を続けるためのコツを紹介します。

三日坊主になっても繰り返せば習慣になる!

 ある習慣を「続ける」と決めて、数日間は自分が決めた通りに動けた。でも反動がきて、さぼってしまった。今回はなんとか「また切り替えて続けよう」と思えた。でも、三日坊主が繰り返されると自己嫌悪になりそうで怖い。というご相談をいただくことがあります。三日坊主に効く対策はあるのでしょうか。

 私たちは、なにかを「続ける!」と決めると、なんだか急に「完璧に!」やりたくなるのです。そして、完璧にできない自分を知って、自信を失ったり、自己嫌悪に陥ったりする。これってもったいないです。

 実際、毎日「続ける」ことが、意外に大変なときもあります。私自身、現在は「行動イノベーション365ネクストステージを目指す!行動のヒント」というメルマガを毎日お届けしていますが、そうなるまでに、何度も三日坊主を繰り返しました。