Kaiser Encore Brass Limited Edition

 エミライは、Noble Audio製のハイエンドイヤホン「Kaiser Encore Brass Limited Edition」を国内販売する。販売期間は、2020年5月22日~5月31日まで。予定数に達し次第、販売を終了する。フジヤエービック、e☆イヤホンで購入できる。実売価格は32万8900円。

 もともとは香港限定モデルとして企画されたもの。通常モデル同様、片側10個のKnowles製・特注仕様のバランスド・アーマチュア・ドライバー(Noble Driver)を実装。さらにハウジングを真鍮素材に変え、フェイスプレートに18Kローズゴールド鍍金仕上げを施している。

 香港のオーディオファンからは、真鍮はオリジナルのアルミ素材とは異なる振動モードを持つため、色彩感豊かで厚みのある音質傾向だと評されているという。緻密さと質感を伴った、より高い分解能が魅力としている。

 基本的な仕様は「Kaiser Encore」に準ずる。なお、2pin端子でケーブル着脱が可能だが、付属するのは日本限定仕様のケーブルではなくNoble Audio標準ケーブルとなるそうだ。