何を持っていく? 絶対に必要なものは?
何を持っていく? 絶対に必要なものは? ©iStock

海外旅行ガイドブックの決定版『地球の歩き方』から、今回ご紹介する記事は「台湾旅行の出発前に確認したい持ち物リスト」です。日本から近い台湾への旅行。持っていくと旅がより楽しく快適になる持ち物がいくつかあります。では、どんな物を持っていけばいいのでしょうか?《★貴重品・必需品》、《◎必要なもの》、《◆あったら便利》に分けてお伝えします。(文/谷口佳恵 写真/istock、谷口佳恵)

【はじめに】
 2020年7月22日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方ニュース&レポート』では、昨今の世界情勢をふまえ観光地情報の発信を抑制してきました。しかし、2020年5月31日で「期間限定の電子書籍読み放題サービス」が終了したこともあり「近い将来に旅したい場所」として、世界の現地観光記事の発信を2020年6月以降、再開することにいたしました。
 世界各地のまだ行ったことのない、あるいは再び訪れたい旅先の詳しい情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス禍収束後は、ぜひ旅にお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを、心より願っています。

貴重品・必需品

何があってもパスポートだけは忘れてはいけません
何があってもパスポートだけは忘れてはいけません ©iStock

 極論を言ってしまうと、パスポート、多少の現金、クレジットカードさえあればなんとかなります。基本的に日本で用意しておく必要があるのはこちら。

★パスポート
 これがないと絶対に出国できません。忘れてしまう人がけっこう多いので気をつけましょう。旅慣れた人こそ注意が必要です。パスポートの残存期間が台湾到着時に滞在日数以上あることも確認しておきましょう。

 絶対忘れないために、自宅のドアに「パスポート」と書いて貼っておくといいでしょう。