トランプ氏の支持者たち
Photo:AFP=JIJI

連邦議事堂の争乱で
高まるトランプ罷免の声

 トランプ大統領を「罷免」せよという声が、にわかにホワイトハウス内でささやかれるようになった。昨年の弾劾のチャンスを逃しておいて今更と言えば今更なのだが、それほどトランプの言動が常軌を逸してきており、任期が切れる今月20日正午まで待てないほど危機感が高まっているということだろう。

 執務室でわめきちらす大統領の姿にあきれた高官たちが次々とホワイトハウスを去り、頼みの綱の共和党議員幹部も急速にトランプと距離を取り始めていると米メディアは伝えている。

 直接のきっかけは6日、首都ワシントンで起きた争乱だった。