野菜ジュースは野菜汁100%のものであれば、野菜不足を底上げするのに役立ちます。トマトだけのトマトジュースより、数多くの種類の野菜がブレンドしてあるタイプのほうが、栄養のバランスがとれるのでおすすめ。

 ただ、野菜ジュースは糖質が多いので、1回の食事で200ミリリットルを目安にしましょう。

休日のブランチは
「フルーツグラノーラ」がおすすめ

 休日はいつもより遅く起きて、朝昼兼用の食事をする。そんな人におすすめなのが「フルーツグラノーラ」です。

 グラノーラは、カロリーや脂肪が少ないうえに、ビタミンB群や食物繊維といった「やせる栄養素・成分」がたっぷり。牛乳をかけて食べるので、タンパク質もとれます。

 腹持ちがいいうえに、腸の働きをよくし、便秘を改善する効果もあります。下腹がポッコリ出ている人は、2、3回食べるだけでも、お腹が凹んでいきます。

食べて、やせる おうちdeダイエット週末のカラダを整えるにはグラノーラ Photo:PIXTA

 グラノーラは、カリカリとした独特の食感が特徴。ほどよい固さが、噛む回数を自然と増やし、食べすぎを防ぎます。また、ドライフルーツのほどよい甘さが、脳をリラックスさせ、ムダな食欲を消してくれるのです。

 やせるコツは、フルーツグラノーラの袋に書いてある「目安量を守る」ことです。食べすぎてしまうと、糖質のとりすぎにつながるため、気をつけてください。

 ボリューム不足で物足りない人は、プレーンヨーグルトを100グラム追加するといいでしょう。満足感がアップするうえに、腸の働きがさらに改善するため、やせ効果が高まるのです。