1位はTBSホールディングス
2位もテレビ関係のRKB毎日HD

 1位となったのは、TBSホールディングス(以下、HD)で、年収は1622万円(平均年齢50.0歳)。放送会社のTBSテレビやTBSラジオなどの事業会社を傘下に持つ。創立70周年を迎えた2020年10月に東京放送ホールディングスからTBSホールディングスに商号変更している。

 2位もテレビ関係で、福岡県に本社があるRKB毎日HD(1325万円、平均年齢52.1歳)。放送会社であるRKB毎日放送を傘下に持つ。

 3位は、医薬品のアンジェス(1275万円、平均年齢52.1歳)。研究開発型の創薬系バイオベンチャーであり、画期的な遺伝子医薬の開発・実用化を目指している企業グループ。2020年3月には「新型コロナウイルス感染症に対するDNAワクチンの共同開発」を発表し、話題となった。

 4位は、EPS HD(1231万円、平均年齢55.2歳)。業種は「サービス」だが、製薬会社の新薬開発などを支援するヘルスケア関連の企業グループ。製薬会社から臨床試験業務を受託するCRO(医薬品開発業務受託機関)、SMO(治験施設支援機関)などの事業を行っている。

 5位は、スカパーJSATHD(1229万円、平均年齢50.8歳)。多チャンネルのデジタル衛星放送「スカパー!」などを運営するメディア事業のほか、政府・公共団体や企業に衛星通信サービスを提供する宇宙事業がある。