タリバンに抵抗 アフガン女子教育の火を絶やさず秘密裏に行われる授業に出席するアフガンの少女たち Photo: Paula Bronstein for The Wall Street Journal

【カブール】10代の少女が次々とファウジアさん(56)の自宅に静かに入っていき、靴を脱いで居間に集合した。秘密裏に行われる歴史の授業を受けるためだ。

 教師のファウジアさん(名前のみの表記を希望)は、アフガニスタンの名高い秘宝(古代バクトリアの黄金の装飾品)や、歴代の王や女王について解説した。彼女はこの新たな極秘任務が不可欠なものだと考えている。

 イスラム主義組織タリバンは同国を制圧した後、9月に公立学校を再開した。その際、6年生より上の女子の通学を禁止した。それ以降、少数の州で女子の通える中学・高校が再開されたものの、首都カブールをはじめとする大半の地域では閉鎖されたままだ。