【第122回】 2014年12月16日 相川俊英 :ジャーナリスト

消滅可能性が最も高い村は最も元気な村だった?
南牧村の村長が明かす地方創生への「本気度」

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら

半沢直樹バナー