東京eスポーツフェスタ
1月に開催された東京eスポーツフェスタの様子 Photo by Masataka Tsuchimoto

経済産業省の委託で日本eスポーツ連合が開催した有識者検討会(全5回)は、2025年に目指す市場規模を「600億~700億円」と決めた。18年のおよそ15倍で、目標ファン数もプロ野球並みの「2300万~2600万人」と大風呂敷を広げた。海外と比べて出遅れていた国内eスポーツに火が付けば不可能ではない数字にも思えるが、ハードルは少なくない。(ダイヤモンド編集部 土本匡孝)

2025年の目標ファン数は
プロ野球並みの2300万人~

「やっと産業と呼べるぐらいの市場規模が見えてきた」

 ゲーム会社などでつくる日本eスポーツ連合が2019年9月から開催した「eスポーツを活性化させるための方策に関する検討会」(全5回)最終日の今月18日、委員の一人でゴールドマン・サックス証券の杉山賢アナリスト(ゲームセクター担当)は笑顔で感想を述べた。