手軽にボディーチェックなどに使用できる、コンパクトな金属探知機「ハンディ金属探知機」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて4980円で販売中だ。

イベントなどのボディーチェックに使える、ハンディーサイズの金属探知機。価格は約5000円だ

 軽量かつコンパクトな、ハンディータイプの金属探知機。金属を探知した際に音や振動で警告する仕様で、手荷物検査やボディーチェック、品質管理、異物検査などに使用できる。

 センサーで金属を探知した際の警告は、音と振動の2モードを切り替え可能。本体正面にはLEDインジケーターを備え、反応レベルがひと目で分かる。なお、金属製品が多い場所で使用する際に効果的な「低感度モード」も備えている。

金属に近付けると、LEDインジケーターが反応。さらに音または振動で知らせてくれる。モードは側面スイッチで切り替える仕様だ
ボタンを押しながら動作する「低感度モード」は、金属製品が多い場所で便利。電源は9V角形電池だ

 本体サイズは幅60×奥行き20×高さ283mm、重さ216g。金属探知はコイル誘導式で、小さいものは30~50mmの針も検知可能という。なお、電源には9V角形電池×1を使用する。