【ソウル】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は27日も姿を見せなかった。こうした中、北朝鮮メディアは同氏が建設労働者に感謝状を贈ったことを伝えた。一方、韓国当局者は同氏の存命を確信していると改めて言及した。  正恩氏は4月11日を最後に公の場に姿を見せていないことから、重体説や死亡説などの臆測が飛び交っている。  韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は政府高官に対し、正恩氏との初の南北会談から2周年を迎えたことに言及したが、正恩氏の健康状態については触れなかった。