「イマココ」で見直すキッチン収納(2)
調理器具はジャンルごとにまとめる

・調理家電のオプションパーツ
・お菓子作りセット
・パン作りセット
・弁当作りセット

 作るものに応じて、調理器具を揃えることも料理の醍醐味の一つ。こまごまとした調理器具も、ちょっとしたコツで、スッキリ使いやすく収納できます。

●取り出しは1アクション
 しばらくお休みさせるにしても、またすぐ使うにしても、ジャンルごとにアイテムをまとめて「使いたいときに使いたいものがすぐに取り出せる」収納にしておくのが肝心です。

 バラバラにしまってあると、今は覚えていても、時間の経過とともに忘れていきます。できるだけそのジャンル固有のアイテムを1箇所にまとめるのがコツです。お菓子作りなら、抜き型・ケーキ型などはもちろん、プレゼントするための包装グッズや、お菓子作りでしか使わない調理器具があればそれもまとめておくと、キッチンの他のスペースもスッキリさせることができて一石二鳥です。

●1ジャンル1ケース
 小さいケースをいくつも使ってまとめると、目当てのものをどこにしまったのか、かえって探しづらくなるものです。大きめの取っ手付き収納カゴを使って、1ジャンル1ケース、多くて2ケースまでにざっくりまとめるのがよいでしょう。

 ジャンルごとに大きな塊にしておくと、「イマココ」の優先度に合わせて、収納場所の入れ替えが簡単になります。例えば、自粛期間中にブームだったお菓子作りの回数が減り、代わりに毎日のお弁当作りが始まるのであれば、お菓子セットとお弁当セットの場所を入れ替えればよいのです。