アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏
アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏 Photo:Mint/gettyimages

米アマゾン・ドット・コムは2月2日(現地時間)、創業者のジェフ・ベゾス氏がCEO(最高経営責任者)を退任すると発表した。ジェフ・ベゾス氏は偉大な創業経営者であるが、「後継者」をキーワードに、日本の有名な創業経営者らと比較すると、興味深い点が見えてくる。(リポタ株式会社代表取締役、経営コンサルタント 中野豊明)

アマゾンの創業者の
ジェフ・ベゾスがCEO退任

 アマゾンの創業者でCEOのジェフ・ベゾス氏が退任して会長職に就くと発表された。後任CEOにはクラウド部門アマゾンウェブサービスのアンディ・ジャシー氏が就任するようだ。アマゾンは「GAFA」の一翼を担い、言わずと知れた世界最強のITプラットフォーマーの一つだ。

 もっとも創業当時、本やCDのネット販売だけでその名が知られていた頃には、誰が今のような姿になることを予測していたであろうか。

 ジェフ・ベゾス本人を除いて…。

 今回はその偉大な創業者の退任と後継者の話だが、コンサルという職業の視点で、日本の創業経営者の後継者問題と比較してみると、非常に興味深い視点が見えてくる。