車の破壊者#予告
Photo:Artur Debat/gettyimages, picture alliance/gettyimages

アップルはiPhoneによって携帯電話をがらりと変えた。iPhoneの登場によって、日本の電機メーカーの携帯電話ビジネスは壊滅した。そのアップルが今、自動車産業参入に向けてカウントダウン状態にあるという。アップルカーはどのようなものになるのか?脅威にさらされる企業は?恩恵に預かる企業は?特集『アップル 車の破壊者』は台湾メディア、財訊の特集を基に、4月5日(月)から9日(金)までの全5回にわたってアップルカーの全貌を解明する。

#1 4月5日(月)配信
トヨタを追い込むまであと3年?「アップルカー10年計画」の全貌を解読!

車の破壊者#1
Photo:Chesky_W/gettyimages,Justin Sullivan/gettyimages

 アップルは本当に自動車を造るのか否か――。アップルカーを巡る報道には、多くの観測と臆測が入り乱れている。アップルのエンジニアだった元従業員の裁判資料を基に、アップルの自動車開発の実態に迫る。

>>記事はこちら

#2 4月6日(火)配信
アップルカーを単なるEVと見誤ると危ない理由、「異次元ぶり」を特許情報で解明

車の破壊者#2
Photo:metamorworks/gettyimages

 iPhoneによって電話の定義を一変させたアップル。この企業が造る自動車が、単なる電気自動車であるはずがない。一体、アップルカーはどこまで異次元なのか?技術特許情報を基に迫った。

>>記事はこちら

#3 4月7日(水)配信
アップルの自動車業界参入で「儲かる半導体23社」リスト!ソニー、TSMC…

車の破壊者#3
Photo:krystiannawrocki/gettyimages

 アップルが自動車産業に参入すれば、スマートフォン同様に車も半導体の固まりのようなものになると見込まれる。今すでに、自動車に搭載する半導体は世界的に需給が逼迫した状態で、半導体業界にとってはウハウハのもうけ時だ。アップル参入でさらに笑いが止まらない23社を一挙公開する。

>>記事はこちら

#4 4月8日(木)配信
NTT、日本電産…「アップルの妻」鴻海が率いるEV連盟の参加日本企業17社の実名

車の破壊者#4
Photo:SOPA Images/gettyimages

 台湾の鴻海精密工業といえば、アップルの重要なパートナー。iPhoneでの大躍進を夫唱婦随の大量生産で支えてきた。この鴻海がアップルカー構想の進む今、電気自動車の巨大連盟を構築している。そこに加盟する日本企業の実名を一挙公開する。

>>記事はこちら

#5 4月9日(金)配信
アップルが自動車参入を決断した納得の理由、元研究開発キーパーソンが激白

車の破壊者#5
Photo:MediaNews Group/The Mercury News via Getty Images

 ティム・クックCEOを筆頭に、アップルの経営幹部が自動車参入をはっきりと表明したことはまだない。実のところ、彼らは何を考えているのか?自動車計画に従事していたアップルの元研究開発キーマンが、アップルの意図を代弁する。

>>記事はこちら

Key Visual:SHIKI DESIGN OFFICE,Kanako Onda

*記事のタイトル、内容、公開日は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。