旨味凝縮黒毛和牛
JR西日本がMakuakeに出品している極上赤身肉「旨味凝縮黒毛和牛」(写真提供:JR西日本)

JR西日本が和牛販売事業に乗り出した。鉄道事業とはおよそ無関係にも思える畜産分野に参入する狙いはどこにあるのか。(鉄道ジャーナリスト 枝久保達也)

魚の陸上養殖に続き
和牛の販売を計画

 以前、JR西日本がサバをはじめとする魚の陸上養殖に乗り出したという記事を書いた。筆者が鉄道会社を退職し、鉄道ライターとして活動を初めた時は、魚の養殖の記事を書くことになるとは思ってもみなかったが、鉄道事業者が魚を養殖するという意外性と、陸上養殖により生食が可能になるという新しさがSNS上で話題となった。

 それはそれでいい経験になったなと思っていたら、「今度は牛です」とJR西日本の広報担当者が持ち掛けてきた。サバに続いて牛!JR西日本は一体どこに向かおうとしているのだろうか。しかし、JR西日本が手掛けるのだから面白くない話のはずがない。早速、担当者に話を聞いてきた。