アフターデジタルの世界で、日本の製造業が生き残るためにすべきこととは?ベストセラー『アフターデジタル』シリーズの著者、藤井保文氏による特別解説動画。特集『アフターデジタル最先端ゼミ』第1回は、競争優位を生むUX(顧客体験)の本質的考え方を解説します。

>> 解説動画が全編見られる!有料会員登録はこちら

>> 『マッキンゼー流DX革命』『入山章栄の世界標準の経営理論』など他の【学びの動画】はこちら

今回の動画で学べるTOPIC
・「製造販売型」から「体験提供型」へ変わらなければいけない理由
・なぜ「NIKE」は無料アプリに投資するのか?
・ビジネスゴールは「顧客の成功体験」

藤井保文 (ふじいやすふみ)
株式会社ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者
一般社団法人UXインテリジェンス協会 事務局長
東京大学大学院修了。上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究し、実践者として企業・政府へのアドバイザリーに取り組む。AIやスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、新しい人と社会の在り方を模索し続けている。
UXやビジネス、マーケティング、カルチャーに関して、事例や方法論などを解説したニュースレター「AFTER DIGITAL Inspiration Letter」を毎週配信中。