経営 X 人事

なぜソフトバンクの社内講師は
自信をもって教えることができるのか

なぜ、講師がボランティアで
関わる制度なのか?

連載第1回でも述べたように、弊社では「自ら手を挙げた人にチャンスを」という考えがあります。

 ですので、無理やり講師をお願いするということはしないわけです。講師をやりたいという人にそのチャンスを与えるというのが基本的な考え方です。

 そして、その自ら手を挙げた社員の研修活動を、人事評価として報いるのか、あるいは、報酬を支払うのか、はたまた、ボランティアとして活動いただくのか、いくつかの選択肢があるかと思います。

 私たちは、立ち上げ当初からこの制度を長く続けていく制度にしたいと考えていました。そのためには、社内講師には外発的な動機づけではなく、内発的な動機づけが重要だと考え、ボランティアだけど、会社のために貢献したい、自身のさらなる成長のためにやりたい!という方々と一緒にやっていくほうが、適切なのではなかと考えました。

 外部講演で弊社の事例発表を行う際に参加された人事担当者のみなさんから、「ソフトバンクさんだから、集まるんですよ。うちではたぶん集まらないだろうな」とよく言われるのですが、果たして本当にそうなのでしょうか?会社のために自分が培ってきたノウハウや経験をシェアしたいという方は、本当にいないのでしょうか?

 私は、どの会社においてもそのような人は絶対にいると思っています。

 弊社では、社内認定講師(ICI)の事務局が中心になって採用活動をしますが、おそらく何もせずに社員の社内講師の応募を待っていたら、申し込みは少ないでしょう。

事務局側のマーケティング機能は大事だと思います。

 「想い」を持った講師が社内のどこにいるのかをリサーチしたり、イントラでの告知をしたり、実際に社内営業もしています。

 このような地道な作業をしながら、手を挙げる下地を作っていくことも大事だと考えています。

 このように弊社では、手挙げ制で立候補を募り、ボランティアという形式で講師業をやってもらっているわけなのですが、もちろん、すべての会社でこのような形式がベストだとは思っていません。その会社にあったやり方があると思います。

 もし、仮に自ら手を挙げる人がいなければ、他ならぬ人事担当のみなさんがその役割を担ってしまえばいいと思います。弊社も、人材開発のスタッフが講師になるところからスタートしました。私もその一人です。

 以前、講師の方々に、なぜ日々業務で忙しいのに、社内講師の活動をしているのかヒアリングをしたことがありますが、一番多かった回答が、人に何かを伝えたり、教える経験は、必ず自分の成長につながるという回答でした。

 その次に多かったのが、優秀な仲間と繋がることができ、新しい人脈が築けるというというものでした。

 弊社の講師としての活動はボランティアですから、講師としての手当てはもちろんありません。担当する研修をより良くするためにセミナーに参加したり、資格を取得したりした際に生じた費用を「自己啓発支援金」として、年間3万円まで支援するという制度は用意しています。

 しかしながら、そもそもボランティア精神にあふれる人が多いせいか、また、自分で投資される人が多いせいか、自己啓発支援金を申請する人はあまり多くないのが現状です。

 評価やお金として還元しなくても社内講師制度は十二分に運営できると思っています。

経営 X 人事 特集TOPに戻る

 

島村公俊

ソフトバンク株式会社人事本部人材開発部 ソフトバンクユニバーシティ立ち上げ時の研修内製化に従事。現在、社内認定講師(ICI)制度の企画、運営に携わり、100名を超える社内講師陣の育成も担当する。 2013年アジア初のPike's Peak Award、 2014年HRチャレンジ大賞人材育成部門優秀賞を受賞。 外部講演では、研修開発ラボ、慶應丸の内シティキャンパス、HRサミット、HRカンファレンス、東京都教育庁、早稲田大学など多数実施。最近は、教職員向け、大学生、高校生向けの講演会、ワークショップも実施している。社内外含め、累計登壇回数800回以上、受講者数1万8千人以上の登壇実績。

 


ソフトバンク流「研修内製化」の真実

企業の人事部門では今、「研修の内製化」がひとつのキーワードになっている。どちらかといえばそれは、教育コストの削減という経営の要請が発火点になっているが、一方では内製化をポジティブにとらえ、成果を上げている企業もある。5年ほど前から研修の内製化に取り組み、現在では100名を超える社内講師を抱えるソフトバンクは、その代表的な企業と言える。内製化を成功に導き、成果を上げる秘訣について、ソフトバンク人材開発部の島村公俊氏に語ってもらった。

「ソフトバンク流「研修内製化」の真実」

⇒バックナンバー一覧