【第24回】 2011年7月18日 内田和成 :早稲田大学ビジネススクール教授,成生達彦 :京都大学大学院経営管理研究部教授,平野光俊 :神戸大学大学院経営学研究科教授,髙木晴夫 

フランチャイズ制のもとで
全体の利益を最大にするロイヤルティのあり方とは
京都大学大学院経営管理研究部教授 成生達彦

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら