鎌田由美子

鎌田由美子

ONE・GLOCAL代表

ONE・GLOCAL代表。1989年、JR東日本入社。2001年、「エキナカビジネス」を手がけ「ecute」を運営するJR東日本ステーションリテイリング代表取締役社長に就任。その後、JR東日本の本社事業創造本部で「地域再発見プロジェクト」を立ち上げ、「A-FACTORY」(青森県の特産物を扱う商業施設)や「のもの」(地産品ショップ)など、地産品の販路拡大や農産品の加工に取り組む。2015年、カルビー上級執行役員就任。2019年、魅力ある素材の発掘や加工を通じ、地域デザインの視点から地元と共創した事業に取り組むべく、ONE・GLOCALを設立。2020年4月まで、ロンドンのRCA(Royal College of Art)に留学。2020年12月、ECサイト「ひとつひとつ~地域と素材のものがたり~」をスタート。そのほか、社外取締役や国、行政、NHKなどの各種委員、いばらき大使など、地域にも深く関わる。著書に『「よそもの」が日本をかえる』(日経BP)など。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP