スパルタ英会話は4月1日から、英会話学習コース「スパルタVRコース」を提供開始する。米国PlusOneが開発したVRトレーニングソフトウェア「Smart Tutor(スマート チューター)」を利用。受講料は1カ月コースが12万8000円で、1カ月間に8レッスン受講できる。

290

 スパルタVRコースは、生徒が実際に英語を使いたい場面を想定し、ネイティブの講師と共にオリジナルのシナリオを作成。3Dモデルのトレーナーを相手にした、マンツーマンのトレーニングができる。生徒は360度見回せる状況でスピーキングのトレーニング可能。大観衆を前にしたプレゼンテーションや、大人数でのディスカッションなどの実践練習もできる。

 また、Smart Tutorは、生徒のスピーキング能力をAIで評価する機能を装備。「発音」や「流暢さ」など英語に関したものだけでなく、「アイコンタクト」や「態度」などコミュニケーションに関わる項目も含まれる。今後、「心拍数」や「表情」、「発汗」など評価指標を24項目まで増やす予定で、スパルタVRコースにも対応させる予定だという。

■関連サイト