内蔵センサーで自動的に開閉する、車載向けのスマートフォンホルダー「センサー式で自動開閉するオートスマートフォンホルダー」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中。価格は2980円。

11
11
面倒なスマホ脱着を自動化して楽にしてくれる、安価なセンサー内蔵ホルダーが発売。車載はもちろん、デスク上で使ってもいい

 手持ちのスマートフォンをナビとして使っている場合、乗り降りの度にホルダーから取り外すのは面倒。ところがこのホルダーは瞬時に自動開閉するため、端末の脱着が非常に楽になっている。

 ホルダーに端末をセットすると、内蔵センサーが感知して左右のアームが自動で閉じる仕組み。端末サイズに合わせて調節する必要がなく、いつもより手早く固定できる。さらに端末を取り外す際は、背面のタッチセンサーに触れれば、左右のアームが自動で開く仕様だ。

11
11
端末をセットするだけで、センサーが反応して左右のアームを閉じてくれる。取り外す際は、背面に用意されたタッチセンサーに触れればいい
11
11
USB充電で動作するバッテリー内蔵モデル。マウンターは吸盤式とエアコン取付タイプの2種が付属している

 ホルダー本体にはバッテリーが内蔵され、充電しておけば通常7日間ほどは充電不要で使用できる。また、製品には首の長さが調節できる吸盤式アームに加え、カーエアコン取付用のアダプターも付属。好みや設置場所に合わせた使い分けが可能だ。